ビーシュリンプ ブラックシャドーシュリンプ タイガーシュリンプ ピントシュリンプ 等の飼育しております。
不思議な出来事 こんな事が起こるかもです

2012-07-28 Sat 23:53
みなさんこんばんはBloodLineです。

今日はかなりの猛暑でした

仕事で上から下までビチョビチョです

みなさんお身体には十分気をつけてください

水分と塩分はこまめに補給しないと脱水症状になっしまいますから~

今日はあの出来事の正体をお知らせいたしますので

最後まで見てくださいねっ

最後まで見ないとあなたにもこのような不思議な出来事が起こってしまうかも?です

水槽と水槽は並べていますが 水が行き来するような物は何も付けていないしございません

1つの水槽の水は半分以下にまで無くなっていて

もう1つの水槽の水はパ〇パンになっていました

パ〇パンです パ〇パンと違いますよ~ パ〇パンです

誰ですか~パ〇パンだと勝手に想像しているのは~

すいません 僕でした~

脱線しそうになりましたので戻します

パニックになりながらも原因を探しまくりました~

そしてついに見つけました~

唯一隣の水槽にあった物

こんな事が起こりえるものなんでしょうか~?

これです

003_convert_20120728221625.jpg


そう みなさんも良くご存じのスーパーアイテム

微細バブル発生器

001_convert_20120728221446.jpg


これを付ける為に付けていますコーナーパワーフィルター

002_convert_20120728221551.jpg

そのコーナーパワーフィルターの付属のエアーレーションする為のホースを

微細バブル発生器に付けて使用しています。

エアーを送り込むホースです

微細バブル発生器はこのエアーが送り込まれて飼育水とエアーとで

すばらしい微細なエアーが発生される最強アイテムです。

水槽内の酸素濃度が上がり 活性も上がり すばらしいアイテムです

自分は各水槽に絶対付けております。

このエアーのホースからポトポトと水が落ちていて

えっ 

もしかしてこれが?

何で?

何かがつまってしまったので行き場のない水がエアーの方に~

本当に不思議な事が起きました

で 思いました

隣の水槽にエアーの吸い口を向けていてまだ良かったです。

水槽の後ろの壁に向けていると大変な事に~

ゾッとしました~

本当に隣の水槽に向けていて良かったです。

でいい事を考えつきました

対策としてエアーの吸い口をその水槽の内部に向けていれば

トラブルで詰まったとしても行き場のない水はエアーの吸い口から出て

同じ水槽内で問題なしです。

みなさんも気をつけてくださいっ

今回の出来事で

Crayfish Oosaka様

GEX様

ご迷惑をおかけして本当に申し訳ありませんでした

自分のメンテナンスと管理不足でこの様な事が起きてしまいました

本当にすいません

全ての原因は自分です。

これからはメンテナンス 管理を十分していきたいと思います。

ご迷惑をおかけして本当にすいませんでした



がんばれのポチっよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
別窓 | 飼育 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<ブログスタート記念としまして限定出品いたしました~ | BloodLine | 不思議な出来事 みなさん気よつけてください>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-07-29 Sun 00:57 | | #[ 内容変更] | ∧top | under∨
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-07-29 Sun 21:20 | | #[ 内容変更] | ∧top | under∨
こんばんは~^^

早速、拝見させていただきました!

そんな事も、あるんですね^^;

水流の力で、エアを取り込むタイプのアイテムなので
何かが原因で、吸入口から逆流してしまったんですね。

プロテインスキマーでも、たまに同じような事がありましたね~(笑)
2012-07-29 Sun 23:06 | URL | SON #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
こんばんは(^。^)

確かにウチの現象に近い感じですけど!?

そんな事もあるんですね!

微細バブル発生器は全水槽に付けるくらい良いんですね。

ウチも付けてみようかな。

リンクの件はこちらかそ宜しくです。
2012-07-29 Sun 23:49 | URL | 辰美 #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| BloodLine |